side_logo.gif

【住所】
静岡県浜松市中区元目町120-18
大豊ビル1階

【営業時間】
9:00~21:00

【定休日】毎週火曜日

side_tel.gif
facebook twitter mixi

HOME > 院長・スタッフブログ整体日和 > アーカイブ > 2015年11月アーカイブ

院長・スタッフブログ整体日和 2015年11月アーカイブ

出世神社 浜松東照宮

こんにちは!

 

当院から100mぐらい西行くと、

 

 

徳川家康と豊臣秀吉にゆかりがある東照宮があります。

 

 

皆さんご存知ですか?

 

 

1570年、家康公が今川家の引間城(現 東照宮)を制してから17年間、引間城で暮らしていたそうです。

 

 

一方、秀吉公は家康公が引間城の城主になる以前の城主、飯尾豊前守備の頃、家来の松下という武士が猿顔の少年を宴会の見世物にしようと考えつれてきたそうです。

 

 

そして、仕事を完璧にこなし、異例の出世をしました。

 

 

しかし、周りの嫉妬からいじめにあい、松下が「不憫だが、よそ者である以上いじめは免れない。本国に帰れ」と永楽銭300枚を与えたそうです。

 

 

秀吉公は16歳から18歳まで浜松で暮らしていました。

 

 

こうして有名な歴史上の人物が浜松を足掛かりに出世したことから浜松城を最近では、『出世城』と呼んでいます。

 

 

そして、東照宮や近くお地蔵様には願い事が叶うということで、遠方からも参拝に来る方もいるそうです。 

 

 

当院にお越しの際に立ち寄ってお参りしてみてはhappy01     

 

image1.jpg

 

  

 

 


出世神社 浜松東照宮

こんにちは!

 

当院から100mぐらい西行くと、

 

 

徳川家康と豊臣秀吉にゆかりがある東照宮があります。

 

 

皆さんご存知ですか?

 

 

1570年、家康公が今川家の引間城(現 東照宮)を制してから17年間、引間城で暮らしていたそうです。

 

 

一方、秀吉公は家康公が引間城の城主になる以前の城主、飯尾豊前守備の頃、家来の松下という武士が猿顔の少年を宴会の見世物にしようと考えつれてきたそうです。

 

 

そして、仕事を完璧にこなし、異例の出世をしました。

 

 

しかし、周りの嫉妬からいじめにあい、松下が「不憫だが、よそ者である以上いじめは免れない。本国に帰れ」と永楽銭300枚を与えたそうです。

 

 

秀吉公は16歳から18歳まで浜松で暮らしていました。

 

 

こうして有名な歴史上の人物が浜松を足掛かりに出世したことから浜松城を最近では、『出世城』と呼んでいます。

 

 

そして、東照宮や近くお地蔵様には願い事が叶うということで、遠方からも参拝に来る方もいるそうです。 

 

 

当院にお越しの際に立ち寄ってお参りしてみてはhappy01     

 

image1.jpg

 

  

 

 


1

« 2015年10月 | メインページ | アーカイブ | 2015年12月 »

このページのトップへ