side_logo.gif

【住所】
静岡県浜松市中区元目町120-18
大豊ビル1階

【営業時間】
9:00~21:00

【定休日】毎週火曜日

side_tel.gif
facebook twitter mixi

HOME > 院長・スタッフブログ整体日和 > アーカイブ > 2016年5月アーカイブ

院長・スタッフブログ整体日和 2016年5月アーカイブ

下半身太りの原因は?

 
こんにちは、

浜松城公園では、明日まで家康楽市をやっています。
おもしろそうなイベントもやっていますよ!
 
さて、今回は下半身太りの解消法についてです。
 
「上半身は痩せるけど、下半身が痩せない!」
という方は多いかと思います。

考えられる原因は?
 
1)骨盤の歪み
2)足の歪み
3)椅子の座り方
4)筋肉量が少ない
 
などが上げられます。
 
1)骨盤の歪み
骨盤が歪むと、股関節まわりの筋肉が固くなり、モモの付け根を通っている血液やリンパの流れが悪くなります。
また、内臓が歪むので、代謝が低下して老廃物が溜まりやすく、むくみやすくなります。
 
〈解消法〉
まずは整体で骨盤の歪みを治す必要があります。
 
2)足の歪み
足は体の土台です。足の形は、実はとても重要です。足にはねじれの外力が加わるので、足のバランスが悪いと、ひざや股関節が外側に出やすくなります。
それぞれ負担がかかり、ひざや股関節の外側に脂肪なども付きやすくなります。
 
〈解消法〉
5本指靴下を履く
足のエクササイズ
テーピング
などがあります。
 
3)椅子の座り方
浅く腰かけたり、猫背で丸くなったり、足組をしていると、骨盤や内臓の歪みの原因になります。
 
〈解消法〉
きちんと奥まで座り、骨盤を立てて、坐骨で座ると真っ直ぐ座れて、内臓が動きやすくなり、代謝が上がります。
 
4)筋力量が少ない
女性は男性に比べて筋肉量が少ないため、むくみやすいといわれています。
そして、血液の循環や代謝にも関わり、エクササイズも必要になります。
 
〈解消法〉
○スクワット
足を開き、腕は地面と平行に出して、
つま先とひざの向きを一緒にしてお尻を後下方に落とすように、
ももと地面が平行になるまで落とします。
モモ裏に効いていればOK!
※注意 ひざがつま先より出ないようにする。

 
○内モモとお尻とモモ裏エクササイズ
仰向けで、足をくっつけて両膝を立て、クッションなどをひざの内側あたりに挟みます。
そのままクッションを挟んだままお尻を締めて腰を持ち上げます。
 
それぞれ、まずはゆっくり10回×3セット
呼吸を止めずにやってください。
 
まだありますが、詳しくはお気軽にお尋ねくださいね。
(^^)ノ
 
 
 
下半身太りを解消するのは根気が入りますが、解消できます!
 
希望をもってがんばりましょう!
 
最後まで読んで下さってありがとうございました。
 
松本
 

 まうもとm


只今キャンペーン中 !!

みなさんこんにちは、スタッフの大沢です。

今日はとってもいい天気ですね~。思わず午後はうたた寝なんてかたも多いのでは(*^。^*)
気づけばもう五月の半ば、梅雨入りまじかですね。
梅雨といえば気圧の変化による足のむくみが気になる方も多いのでは?

そんな方に耳よりなキャンペーンが始まりました!ヽ(^o^)丿


ブログ画像

リフレクソロジー( スクワランオイルを使った足つぼ )が

500円 OFF!!!  

3000円   →   2500円 (税込)  です!   (期限は未定)

足の反射区を刺激して内臓の調子もよくなり、足の冷え、むくみに効果大 !!

リフレは初めての方も是非この機会にいかがですか?!










 

 

1

« 2016年4月 | メインページ | アーカイブ | 2016年6月 »

このページのトップへ